PROFILE
POWERED BY
    POWERED BY
    ぶろぐん
    SKIN BY
    ブログンサポート
OTHERS

# サッカーとヒマワリの種について
ご無沙汰しております。ロシア語担当のYaです。

6月11日のTokoさんのブログにもありましたように、
今、全世界が注目しているイベントと言えば、
FIFAのワールドカップではないでしょうか。
それほど熱いサッカーファンではなくても、時間を忘れて、
いつの間にか徹夜してしまうというのは、サッカーの人を引き付ける力
でしょうか?

サッカー選手一人ひとりの技術やチームプレイなどはもちろんですが、
見ていて飽きないのが、サッカーファンの笑顔です。
国旗を振ったり、歌を歌ったり、ブブゼラを吹いたりして、
とても楽しそうにしています。ついつい自分もテレビではなく
実際に試合を見に行けたらなあ、と思ってしまいます。

ここで皆さんにお聞きしたいことがあります。
もし、今日のサッカーの試合のどれかを見に行けたら、
何を持って行きますか。

私は応援ラッパや飲み物、そして。。。
実は旧ソ連の人ならもう一つサッカー観戦に欠かせないものがあります。

それはなんとヒマワリの種です。

応援するチームがうまくいかない時、
ついつい小さなヒマワリの種を口に運びます。
このプロセスはとても単調なため、瞑想と同じぐらい、
精神を落ち着かせる効果があるそうです。

監督や補欠選手までヒマワリの種の力を借りるそうです。
現在、ロシアの「ロコモティフ」というサッカーチームで
活躍しているナイジェリア人のPeter Odemwingieも
すっかりヒマワリの種にはまったらしく、
新聞記者に南アフリカのW杯に持っていきたいものを聞かれた時、
真っ先にヒマワリの種を挙げていました。

実は私は昨日、実家から小包が届きました。
開けてみるとなんとヒマワリの種が入っていました。
その袋にはサッカーボールが描いてあって、
商品名は «На футбол!» 「サッカーを見に行こう!」でした:))))
お母さん、お父さん、ありがとう!
さすがに南アフリカまでサッカーを見には行けないけど、
サッカーのテレビ観戦が一層楽しくなまりした。

Ya : comments (x) : trackback (x)