PROFILE
POWERED BY
    POWERED BY
    ぶろぐん
    SKIN BY
    ブログンサポート
OTHERS

# タイ&台湾旅行記22 盛りだくさん台北ツアー(2)
皆さんこんにちは。Ayakoです。

盛りだくさん台北ツアーの続きです。故宮博物館をあとにし、次は衛兵の交代式を見に行きました。

私たちの乗っているバスのグループは、故宮博物館で集合時間に遅れた人がいて、交代式が行われる忠烈祠(チョンリエスー)に到着した時にはもう衛兵が動き出していました。

ところで、集合時間に遅れてきたのは、学生らしい女子3人でしたが、遅れてきても「すみません」の一言もなく、のんびりとバスに乗り込んできました。友人は学生にマナーを教える講師の仕事をしているので、その点はとても厳しいのですが、私もさすがに謝罪の言葉の1つもない事を疑わざるを得ませんでした。この3人は、この後の集合場所にも遅れてきて、バス内のほかのお客さんも「またあの子達か…」という感じでした。衛兵の交代式は時間が決まっているので、ツアーガイドさんも焦って冷や汗をかいていました。先日も、和歌山県の熊野大社に行った時に、ツアーのお客さんが1人見当たらないようで、長い階段をハァハァ言いながら駆け上っているツアーガイドさんを見かけましたが、ツアーガイドさんってほんと大変ですね…

さて、衛兵交代式の周囲はすごい人だかりで、正門から本堂(?)の間を行き来する衛兵の動きに合わせてお客さんが動いていく様子が少し滑稽でした(私も一緒に動いていたお客の1人ですが…)
衛兵さんは表情も変えず任務を遂行していてかっこよかったです。1時間ごとに交代するようですが、1時間もの間、動かずじっと台の上に立っているというのはどんな感じなのでしょうか…。私には到底想像できないです。台湾人の友人曰く、こういった衛兵さん達は、軍の中でもエリート中のエリートだそうです。

この衛兵交代式が終わるとまた駆け足でバスの乗り込み、最後はツアー会社の系列免税店へ…。要は、夕方に参加する「九份ツアー」までの時間潰しを兼ねたお買い物タイムですね。とは言っても、海外旅行での買い物にあまり興味のない私たちには特に買うものもありませんでしたが。

台北市郊外にある九份(九フン)は、ジブリ映画『千と千尋の神隠し』のモデルとなった町です。そのお話はまた来週…(来週はもう9月ですね!)。

Ayako::in Taiwan & Thailand : comments (x) : trackback (x)