PROFILE
POWERED BY
    POWERED BY
    ぶろぐん
    SKIN BY
    ブログンサポート
OTHERS

# 「シンプル・シモン」
こんにちは、Akikoです。
本日は映画の告知をさせて下さい。

5月3日(土)〜ユーロスペース渋谷にて、スウェーデン映画『シンプル・シモン』が公開中です。
2011年のアカデミー賞外国語映画賞のスウェーデン代表に選出され、各地の映画祭で大好評だった作品が、ついに劇場公開されました!アスペルガー症候群の主人公・シモンの眼に映る世界をユーモアたっぷりに描き出した、キュートでハッピーな物語です。シンプル・シモン公式サイト
http://www.simon-movie.jp/index.html

(あらすじ)物理とSFが大好きなシモンは、気に入らないことがあると自分だけの“ロケット”にこもり、想像の宇宙へ飛び立ってしまう。そんなシモンを理解してくれるのは、お兄ちゃんのサムだけ。でも、シモンのせいでサムは恋人に振られてしまう。彼女がいなくなって、落ち込むサム。そのせいで自分のペースを乱されるシモン。サムに「完璧な恋人」さえいれば、生活が元通りになると考えたシモンは、サムにぴったりな相手を探し始める。そして、偶然出逢った天真爛漫なイェニファーに狙いを定め、ある計画を実行に移すが・・・。

シモンは『2001年宇宙の旅』ファンで、気に入らないことがあると、宇宙船に見立てたドラム缶にすぐ閉じこもってしまいます。そんなシモンに対して、兄サムは英語で語りかけます。
“Do you copy?”
あの『ゼロ・グラビティ』でもおなじみの台詞。
この愛に満ちた一言で、冒頭から胸がしめつけられてしまいます…。

それにしても、スウェーデン人は英語が巧いですね。なんでも、小さい頃からアメリカのTV番組を見ているので自然と英語を理解できるようになっているという説があります。

この作品は、お手伝いしているトーキョーノーザンライツフェスティバルで、2012年に上映され、大好評だった作品です。「もう一度観たい!」「シモンに会いたい!」というたくさんのお客様の熱烈な声にお応えして、劇場公開の運びとなりました。北欧デザインのインテリアやファッションを楽しめるだけでなく、86分という尺の中に、シンプルかつ奥深い物語が詰まっています。是非ご覧になっていただけばと思います。

ではでは、
ごきげんよう。さようなら(^-^*)

.
* * *

全国のシネマでもぞくぞく公開が決定しているようですね〜わたしも観てみたいっ! Toko
Akiko : comments (x) : trackback (x)