PROFILE
POWERED BY
    POWERED BY
    ぶろぐん
    SKIN BY
    ブログンサポート
OTHERS

# ノミをすませば(?)
こんにちは、るーです。

最近、温かくなってきました。そして、やっかいなのがノミです。ショコラもかゆそうにしている事もありました。でも、ノミよけをつけたので、もう安心です。もう、かゆそうなそぶりはしなくなりました。

ところで、もう1つ温度に関係して変化が感じられる事があります。それは、、、
今度は、“耳をすませて”みましょう。これは、ショコラも納得するワンポイントです。暖かくなってきて外にいる時間が多くなったのか、最近よく犬の声を耳にする様になりました。

Bowwow {大型犬}の低い鳴き声のワン

Arfarf {小型犬}の甲高い鳴き声のキャン

Woof {中型犬}の鳴き声のワン

よく聞くと、犬の大きさによって鳴き声が違うのです。あたりまえだと思う人もいるかもしれません。夕方になるとショコラは近所の犬と遠吠えでおしゃべりしているのですが、聞くだけで相手がどんな犬だかだいたいそうぞうがつきます。

でも、私はまだ日本の表し方になれていなく、前、一度、小型犬の鳴き方を真似しようとして、「アフアフ」は、あまりにもおかしいので、「アフアフ」と言った事があります。

すると、ふきだされてしまいました、、、。

少し、今回は英語コーナーが長めになりましたが、さようならワォ〜ン!

.
* * *


それにしても、バウワウ=ワンワン、キャンキャン=アフアフ、というのは似ても似つかない感じがしますが、耳に聞こえる音は 各自が使う言語の脳で処理されると、こんなにも違うものなのですね。Toko
-Lou & Chololat : comments (x) : trackback (x)