PROFILE
POWERED BY
    POWERED BY
    ぶろぐん
    SKIN BY
    ブログンサポート
OTHERS

# ウクライナ便り その18
皆さん、こんにちは。T です。
ウクライナでは雪が降らない冬が続いていますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

さて、今年のウクライナ便り第二弾です。実は先週のブログに文字数オーバーで載せなかったのですが、最後は以下のような文を書いていました。

「  さて、最後はもう少しウクライナの話をしましょう。日本でも報道されているとおり、首都キエフの中心部はデモ隊と警察の機動隊の衝突でとても大変なことになっています。もともとすべてが始まったのは、現ヤヌコビッチ大統領がEU(ヨーロッパ連合)との協定を拒否した時ですが、その後何の根拠もない警察による暴力に多くの市民が怒りを覚え、もっと自由な国に生きるために街に出ました。そして、解決策が見えないまま、デモや衝突がすでに三ヶ月間にわたって続いています。
  しかしながら、一旦キエフの中心部を離れますと、街は本当に普通の生活リズムの中で生きています。まるで二つのキエフがあるかのような状況ですが、私がまだ足を踏み入れていない、現在とても熱くなっているもう一つのキエフの状況が、できるだけ早く収束し、死者や負傷者がこれ以上出ないことを心より祈っているばかりです。」

あれから一週間が経ち、衝突などがやっと収まりましたが、100人に近い死者を出すこと以外に他の解決策がなかったのでしょうか。与党や野党の政治家たちに問いたいところです。また、一つ確実に言えることは、ウクライナはいろんな意味で今までと違う国になったということです。

政治の話をここまでにして、私が帰国して悩まされていることを一つだけあげましょう。それは「静電気」です。以前にもこのブログでふれたかもしれませんが、ウクライナでは湿度がかなり低いせいか、外から家に帰って蛇口の水を開けると、静電気にやられることがたびたびあります。手を洗わないわけにはいかないのでなんとか我慢はしていますが、それにしても水で静電気とは・・・祖国にはまだまだ多くの発見がありそうです。

そして、せっかくですので、最後は写真を一枚載せたいと思います。ウクライナで「ケーキ」と言いますと、まず連想されるのはおそらくこの写真にあるようなサイズのものです。(「写真を撮らねば!」と思いついた時、すでに半分しか残っていませんでした。)100グラムで335キロカロリーで、チョコレートより低カロリーであるところも魅力的ですね。皆さんももしウクライナや東ヨーロッパの国に行くことがあれば、ぜひ食べてみてください。

-Letters from Ukraine : comments (x) : trackback (x)