PROFILE
POWERED BY
    POWERED BY
    ぶろぐん
    SKIN BY
    ブログンサポート
OTHERS

# 韓国留学記:最後に・・・
こんにちは。Ayakoです。

さて、仲良くなったクラスメートとも別れて、週末は日本から来てくれた友人と2日間過ごしました。朝、友人を空港まで迎えに行くためにソウル駅から出る電車に乗り込みました。旅行の時にはスーツケースにバスで空港とソウルの街を移動するのが普通ですよね。でも、電車で、しかも荷物も何もない状態で空港へ向かうのは、いかにもソウルに住んでいますという感じがして新鮮な気分でした。

韓国語を学ぶ事はもちろんですが、さらに「韓国に住んでいる感覚」を味わうために韓国へ短期留学しに来た私の最後の目標!?が達成できた瞬間でした。

こうして私の1週間のソウル滞在はあっという間に過ぎてしまいました。1週間でどれだけ私の語学力が上がったかはわかりませんが、ただ日本で勉強しているだけでは経験できなかった事をたくさん経験する事ができ、日本で勉強してきた事を実践で使う機会を持つ事ができ、たった1週間でもソウルに留学できて良かったなと心から思いました。

先日行った釜山&慶州の旅では、ソウルに旅行する時よりも韓国語を使う機会が多かったのですが、やはり旅行で使う会話と実際に現地に住んで生活をする会話は違います。韓国語に限らず何か外国語を勉強しているのであれば、旅行では使わない生の「ことば」に触れる事ができるという点で、たとえ短期でも現地で生活してみる事をお勧めします! 社会人にとって留学はなかなか難しい事だと思いますが、日本で勉強しつつ時々こういう短期留学プログラムを利用して現地に赴くのは、長期留学とはまた違った楽しみもあると思います。

日本で勉強した事を実践する生の機会を短期留学で得るという意味で、私にとってこの留学は、日本で勉強した成果を現地で「発表」し、そしてその結果を日本に帰国してからの「練習」につなげていくピアノの発表会みたいなものでした。今後も機会があるごとにこのような語学の「発表会」を計画していくつもりです!!

韓国留学記を最後まで読んでいただきありがとうございました。次回からは先日の釜山&慶州旅行の旅行記を書きたいと思います。

Ayako studying in Korea : comments (x) : trackback (x)