PROFILE
POWERED BY
    POWERED BY
    ぶろぐん
    SKIN BY
    ブログンサポート
OTHERS

# 大統領選挙
こんにちは皆さん、オサゼです。

ようやく11月になって、来週アメリカの大統領選挙が行なわれる。他国の大統領選挙とは言え結果の如何が世界に大きな影響を及ぶことから日本でもメディアが度々取り上げている話題で、皆さんももうお腹いっぱいという状態かもしれないが、アメリカ人の僕としてはやはり、これについて書かずにはいられない。アメリカのメディアは言うまでもなく、日本以上に「クリントン氏 vs. トランプ氏」の話題一色だ。

実は、今年の選挙はとてもおかしいことになっている。今週FBIは再び、クリントン氏のメール問題を調べることになった。一方で、トランプ氏についてはロシアの影響を受けているという噂や節税問題が浮上し、セクハラ問題にまつわり申し立ても行なわれているという。

両者とも良い候補とは言えないが、市民の見方ではトランプ氏の方がヤバいとしている。したがって、クリントン氏が難なく勝つ見込みだ。

けれどトランプ氏は「The election is rigged (選挙は八百長している)」という発言を毎日繰り返している。たとえトランプ氏が負けたとしても、その後にトランプ氏の後援者がクリントン氏の権力を信じずに、他の共和党員がクリントン大統領に楯突いたとすれば、次の4年でアメリカの政治は何も為し得ないのではないかという恐れがある。

今、アメリカの市民は大きく分かれている。大統領になるのがクリントン氏であろうがトランプ氏であろうが、引き続き情報選を続ける模様だ。しかも、どちらも人気の高い大統領になろうはずがないから、選挙が終わってからもすぐに2020年の選挙活動が始まるのではないかと思う。次の候補はアメリカの市民とアメリカの政治を結ぶことができる候補に出馬してほしいものだ。とにかく今は、来週の結果を見守るしかない。
Osaze : comments (x) : trackback (x)