PROFILE
POWERED BY
    POWERED BY
    ぶろぐん
    SKIN BY
    ブログンサポート
OTHERS

# フォト日記(10)
はろー(^^)/ くーです。ニューヨークにやってきました。やっぱりこれこれ、NYといえばイエローキャブですよね。今日はお馴染みの「オペラ座の怪人」を見に来ました。開演前のシアターの風景。みなさん興奮してちょっと浮足立っている雰囲気。

やがて開演のベルがなり、明と暗の対照的なステージが繰り広げられ、
Phantom役を務める John Cudia の歌声と演技に、みな魅了されます。
しかし第一部が半ば過ぎたころから我が娘の目がうつろに…
(やばい、さっき炎天下で半額券をゲットするために並んでたからな)
とりあえず、15分のインターミッションまで寝かせておいて、
ドリンクを買いに行くという名目で無理矢理起こすという作戦に(^^;)
「日本には生でNYのショーをみたいという人が百万人もいるのよ」
という説得にしぶしぶ目を覚ました娘、買ってもらったドリンクを片手に
ついでに舞台前の生オーケストラのお姉さんと交流もしてから、
ニコニコ顔で戻ってきました。その後、無事ラストまでショーを鑑賞。

終了後、誰もいなくなったシアターで
明日のスターになることを誓う母娘がいました。

2010 SUMMER DIARY : comments (x) : trackback (x)
# フォト日記(9)
くーです(^^) 滞在2日目にしてもう日本食が恋しくなりました。
ので、近くのお寿司屋 『SUSHIKOU』さんへ。
外装はほかと変わらない洋式の店舗で間口の狭いお店ですが、
中に入ってみると「努力したんやなぁ...」という感じで
それなりに日本的な雰囲気が演出されていました。

店内は込み合っていて私たちのテーブルが埋まるや、
あとの人たちはドアのところで順番を待つという盛況ぶり。
健康志向の強い人の間で日本食ブームは健在なのでしょう。

馬のバックも運ばれたお寿司に嬉々としています。
頼んだのは、にぎり盛り合わせ、ちらし寿司、そしてドラゴンロール。
ドラゴンロールとは、キュウリとアボカドを海苔、シャリで逆巻きにして
その周りに鰻のかば焼きが巻かれている巻き寿司です。(写真、手前)
アクセントに白ゴマがパラパラ乗っているところが視覚的にも〇ですね。
やはりアメリカ人の中には“生”のお魚はダメという人もいるので
カリフォルニアロールとともに人気メニューのひとつになっているようです。

ちなみにこの3品のお値段はチップ込みで60ドルでした(^^)v

2010 SUMMER DIARY : comments (x) : trackback (x)
# フォト日記(8)
はろー(^^)/ くーです。
海外で外食ばかりしているとカロリー過多&野菜不足になるので
まず食材の調達場所を確認しておきます。ちょうど徒歩10分程のところに
スーパーがあるとのこと、散歩がてら行ってきました。

こちらの歩行者用信号の「止まれ」はこんな感じです。そうすると、「青信号」はOKサインとかかなぁと思っていたら…

「歩行者」でした。ご丁寧に残り時間(秒数)も表示されます(^^;)
スーパーです。左上から時計回りにエントランス(読書したりPCもいじれる休憩カウンターがあります。)、
フルーツと野菜売り場(超重要です!)、
精肉コーナー(種類とサイズがハンパじゃない!!)、
鮮魚コーナー(なかなかの品ぞろえ、素晴らしい!!!)

このスーパーには Ready-to-eat 出来合いの惣菜も各種揃っているので、
買ったばかりの食事を食べられるセクションもありました。デザートも、ケーキにタルトにチョコレート、
色とりどりで味見したくなるものばかり…うーむ、青いクリームのケーキだけは No Thank you かな。

2010 SUMMER DIARY : comments (x) : trackback (x)
# フォト日記(7)
はろー(^^)/ くーです。
今日はアメリカ旅行の出発日です。
まずは国内線のチェックイン。(不景気の影響なのか)割とすいています。
娘は一番小さいスーツケース担当。最後まで責任をもって荷物を預けます。さすがに成田空港では長蛇の列。
はやる気持をおさえつつ辛抱強く並んで順番を待ちます。娘の背中にいるのは馬のリュックで、名前は“バック”。
1歳の時から忠実に旅のサポートをしてきてくれた娘の強い味方です。
わが家の「自分のことは自分で」というポリシーのもと、
紙おむつに始まり、着替えやタオル、おやつなど必需品を中に入れて
過去5年間、国内のみならず アメリカ、カナダ、スイス、フランス、デンマーク…
娘とともに世界各国を旅してきました。

その可愛らしさは世界でも通用するらしく、
海外の空港や観光地で“バック”をきっかけに会話が始まることもしばしば。
荷物を運んでくれるだけでなく、移動中にぐずった娘をあやす時も大活躍。

そして、もちろん疲れたときは……枕にも。さて、今回はどんなアドベンチャーが待っているでしょうか…。

2010 SUMMER DIARY : comments (x) : trackback (x)
# フォト日記(6)
すっかりご無沙汰しております、ロシア語担当のYaです。

 7月7日のブログでTさんは日本の七夕とウクライナのイワナ・クパラというお祭りについてお話されていました。日本では七夕の後は,ほたる祭や祇園祭、ねぶた祭など毎週のように各地でお祭りが開催されていますね。いかに日本人がお祭り好きかが分かりますね。
 実はウクライナ人やロシア人も日本人に負けないぐらいお祭り好きです。先週末も私の生まれ故郷のウクライナの町でお祭りが開催されましたので、ご紹介します。
 お祭りはとても楽しいことですが、このお祭りは1848年のコレラの流行という悲しい出来事に由来しています。当時の医療ではコレラに対応しきれず、どんどん人が亡くなっていました。頼りにできるのはもはや神様しかいないと誰もが考えていました。
 そこで,町の近くにある修道院に不思議な力をもつニコライ聖人のイコン(聖画)があるという話が出たそうです。修道院からそのイコンをお借りして、神父さんを先頭に町民は祈りながら3回町を廻りました。その甲斐あってコレラの流行が収まり、多くの人の命が助かりました。それ以来ニコライ聖人への感謝の思いから、毎年お祭りが行われるようになりました。今では宗教的な意味合いが薄くなり、民芸品を買ったり、屋台でおいしいものを食べたりします。

ここで皆さまを私の町の屋台街にご案内したいと思います。

こちらは藁の帽子の店です。
強い太陽の日差しに藁の帽子はいかがでしょうか。
そしてお腹がすきましたら、パワーの源サーロという豚の脂身です。
また、ウクライナの伝統的なデザートといえば、さくらんぼのバレー二キ
(饅頭に似ていますが,餡はさくらんぼ)です。
そしてこちらの方はなんと奥さんを売っています。
とても使いやすくて、50年間の保証がついているそうです!
みなさん、お気に入りのものがありましたでしょうか。

2010 SUMMER DIARY : comments (x) : trackback (x)
# フォト日記(5)
昨日に引き続き、くーです(^^)
なんとなく、このブログを私物化しているという話も…

近々3週間ほどアメリカに旅行へ行くので
日本料理(?)の食べ納めにお好み焼き屋『ジャンボ』に行ってきました。
(2月18日の投稿もご参照ください)

これが有名なジャンボの“特大”お好み焼きです。

25年来変わらない味だそうです。せっかくなので、焼きそばも追加しました。お持ち帰りもいいですが、やはり鉄板からアツアツをいただくのがいいですね。
あとは…『天下一品』の“こってりラーメン”も食べておかないとな。

2010 SUMMER DIARY : comments (x) : trackback (x)
# フォト日記(4)
おはようございます、くーです(^^)
先日、夏休みの旅行前に必要なものを買いにショッピングモールへ。
幼稚園時代のお友達と一緒だったので、娘も上機嫌(^^)v
あまり邪魔されることもなく、予定より早く買い物が完了しました。

と、思ったのも束の間、あっちゃー;;
おもちゃ屋さんの店頭に立体トミカのデモのディスプレイが!!
「あっ」と思う前にすでに二人はデモに駆け寄っていきました。
青いTシャツの二人です。
早速、めいめいのお気に入りの車を見つけ遊び開始。
15分経過。
30分経過…
物事に集中してくれるのはいいのですが
周りの子供たちが1,2巡しているのにお気づきでしょうか。
まあ、外は暑いし、しっかり涼めましたけど。

2010 SUMMER DIARY : comments (x) : trackback (x)
# フォト日記(3)
おはようございます、くーです(^^)
きょうはゆっくり目の朝です。
昨日の遊び疲れが残っているのかまだ娘は寝ています。
蝉の鳴き声は聞こえますが、涼しげな朝です。
今日はなんとか真夏日を免れられるとのこと、雨らしいですけどね。

昨日は娘の同級生をお預かりして「切り絵展」に行ってきました。
昆虫、草花、いちご、かえる、かたつむり、魔女…
人間ワザとは思えないような細かく描写された切り絵に感嘆しました。

何よりもの収穫は、”特設切り絵体験コーナー”
娘もお友達も切り絵にすっかりハマってしまったようで、
数人の指導員のもと3時間くらい集中して制作に取り組んでおりました。

そして、働く母はすかさずノートパソコンを広げ、
会場内のベンチでひたすら英訳…うーん、有意義な午後だったな。

2010 SUMMER DIARY : comments (x) : trackback (x)
# フォト日記(2)
めちゃくちゃに暑いですねー、くーです(^^)
そして夏休みに突入しました。
それは働く母にとって 24 / 7 を意味します(^^;)
24 / 7 (“トゥエンティフォー・セブン”と読む。)とは 、
24 hours a day, 7 days a week のことです。
つまり「母に休みなし」ということ。

いつもは簡単に済ませるお昼ごはんも
栄養のバランスを考えて作らなくてはいけないし、
毎日退屈させないように、どこかに出かけたりお友達とのアポをとったりの
イベント・コーディネーターにならなくてはいけません。

でも吉報です!
夏休みの宿題に“毎日お手伝い”というのがありました(^^)v
早速、「じゃあ、お花の水やりをしてくれるかな」と頼んだら、
いそいそと帽子をかぶり、庭へと駆け出していきました。

こんな宿題を出してくれた先生、ありがと〜

2010 SUMMER DIARY : comments (x) : trackback (x)
# フォト日記(1)
コウです。

連休に泊まりで千葉県の館山に行ってきました。

運よく梅雨明けと重なり、海も空も澄んでいて、
大変気持ちの良いところでした。魚もうまい。

写真はコテージから撮った夕焼けです。



本当は夜空もお見せしたかったのですが、
残念ながらそのようなカメラがなく。
一言でいえば、「ああ、星ってこんなにあったんだ」という光景でした。

連休は遊び倒してしまいましたが、
これより業務に復帰です。


追記)私はおかげで働き倒していましたよー Toko[:あひ:]

2010 SUMMER DIARY : comments (x) : trackback (x)