PROFILE
POWERED BY
    POWERED BY
    ぶろぐん
    SKIN BY
    ブログンサポート
OTHERS

# 短期韓国留学:学校選び
こんにちは。Ayakoです。
昨年10月末に行った超短期韓国留学の話のつづきです。

前回(2月18日)、私が調べた民間の語学スクールの主な特徴を以下のようにご紹介しました。
?日本人が多め。なかには日本人向け専門の語学スクールも。
?授業は午前中のみで、午後は文化体験、というカリキュラムを組んでいる学校が多い。
?入学前にプレテストを受けてレベル分けをされる。

今日は?のお話です。

メールで入学の申し込みをすると、数日後に数ページのテストがメールに添付されて送られてきました。辞書を使わずにテストを受けて送り返して下さいとの事だったので、そのようにして返信したところそのまた数日後に、「基本はできています。中級文法を固めていくと良いでしょう」とのコメントとともに、「このレベルのクラスでいかがですか」という提案がありました。

どのようなクラスがあってその中であなたはこのレベルです…という詳細な説明はなかったのですが、今回は1週間だけ(実質5日間)のことだったので、私も各クラスのレベルについてそれ程詳しく問い合わせはしませんでした。実際韓国へ行って授業を受けてみるとピッタリのレベルだったので良かったですが、留学する際はやはりクラスのレベル等もしっかり問い合わせてみるのが良いかもしれませんね。アメリカに留学していた際も、クラスのレベルが高すぎてついていけない、または低すぎてやる気にならない、という友人の話をよく耳にしました。現地に行ってクラスを変更してもらう事も可能だとは思いますが、それを説明する語学力がまだついていなければとても労力のいる事だと思います。今はメールで、文章でやり取りが簡単にできるので、(私のように面倒臭らずに^^;)留学前にしっかり問い合わせるのも大事だと思います。

でも…ちなみに今回私がメールのやり取りをした方は日本語がとても流ちょうで、日本語ですべてやり取りが出来てパソコンでハングルをまだ打ち慣れない私にはとても助かりました。クラスのレベルの事はそれほど問い合わせをする事はありませんでしたが、住む場所や留学開始日については色々と問い合わせたので、やり取りがスムーズに出来て準備がとても楽でした。

写真?サム・パブ
(サムは韓国語で包む、パブはご飯の意味)
葉野菜でご飯とおかず、味噌などを包んで食べる料理です。韓国の人の野菜消費量はすごいです。

写真?国立博物館から見たソウルタワーの風景

Ayako studying in Korea : comments (x) : trackback (x)
# 短期韓国留学:学校選び
こんにちは。Ayakoです。
昨年10月末に行った超短期韓国留学の話のつづきです。

ソウル市内には、民間の語学スクールから大学併設の「語学堂」と呼ばれる語学学校まで様々なタイプの学校があり選択に色々と迷いました。

語学堂は夏休みや年末年始には2週間前後のプログラムもあるようですが、通常のプログラムは3ヶ月単位だったので今回は除外しました。

私が調べた民間の語学スクールの主な特徴
?日本人が多め。なかには日本人向け専門の語学スクールも。
?授業は午前中のみで、午後は文化体験、というカリキュラムを組んでいる学校が多い。
?入学前にプレテストを受けてレベル分けをされる。

?については、日本人が少ない方がいいと言う方も多いかもしれません。私はあまり気になりませんでしたがどこの学校も割合的には日本人が多いようです。日本人が一人もいない学校というのはなさそうです。

私が選んだ学校は本当にたまたまでしたが、比較的日本人が少なく他の国の生徒さんが多いように感じました。私のクラスにはアメリカ人、ドイツ人、韓国人ですが外国で生まれ育った人、などがいました。他のクラスにはロシアやフランスの人もいました。

私が特に重視した点は?で、1週間という短期間の留学なのでできるだけ長い時間授業を受けたいと思い、午後も授業をやっている学校を探しました。ですが私の探した限りでは毎日午後も授業をしている学校はなく、今回選んだ学校はかろうじて月・水・金曜日は午後の授業もやっていました。私がこの学校を選んだのはこの理由プラス、それにも関わらず他の学校よりも学費が安かったという点でした。

?については次回に・・・。

ソウルは空前のカフェブーム!?
至るところにカフェがあります。東京のカフェと比べると店内はとても広くてゆったりした印象です。また、東京だと座る場所を探すのにも一苦労ですが、韓国はどこに行っても大概空席があります。コーヒーの値段は日本とあまり変わらず、意外と高い、という印象でした。ちなみにカフェは韓国語で「カペ」と発音します。

Ayako studying in Korea : comments (x) : trackback (x)
# 短期韓国留学:学校選び
こんにちは。Ayakoです。
さて、留学を考えたときにまず1番重要なことは学校選びではないでしょうか。ありがたいことに韓国留学に関する情報が巷に溢れていて、実際に留学した方のブログやホームページなどもインターネットで見ることができたので学校選びに多いに役に立ちました。

私がアメリカに留学する前は、まだインターネットが今ほど使われていなかったので情報を得るのも大変でした。私は書店で留学の本を買い、その本を書いた東京の留学斡旋オフィスまで、「留学カウンセリング」なるものを受けにわざわざ田舎から足を運びました。

ちなみにちょっとしたエピソードですが、留学を決めたときに母が「イギリスがいいんじゃない?」と言うので単純にイギリスに留学しようと思っていました。ところが東京まで行ってみると、なんとその斡旋オフィスはアメリカ留学専門の会社でした。そこまでイギリスに思い入れがあるわけではなかったし、アメリカでも歴史の古いボストン周辺に提携校の多い斡旋会社だったので、イギリスみたいなものだろう(!!)と単純に考えて、結局私の留学先はその時点からアメリカになりました。

アメリカに行ったことに後悔はありませんが、今も思い返してはあの時イギリスに留学していたら今頃どんな人生を送っているのだろうかと考えることがあります。あの時がまさしく人生の1つの岐路だったのかもしれないですね!

話がそれてしまいましたが、さて、韓国には短期留学プログラムのある学校がたくさんありまして、中には1日留学ができる学校もあるのです。旅行がてらフラっと行って1日授業を受けて帰るということもできるようですので、興味のある方は調べてみてください。

私は1週間のプログラムに参加しましたが、その他にも2週間、1ヶ月、2ヶ月…とプログラムが実に豊富で、自分のスケジュールに合わせて留学することが可能です。字数制限に近づいてきたので、続きはまた次回…

写真
? 韓国の伝統家屋「韓屋(ハノク)」

? 韓国市内にある「徳寿宮」の門番
http://www.seoulnavi.com/miru/4/
無料&日本語のガイドツアーもあります。私が行った時には60代ぐらいのボランティアガイドの方がとても流ちょうな日本語でとても親切に歴史について教えて下さいました。徳寿宮の歴史もなかなか興味深いです。

? 徳寿宮の門の装飾。色鮮やかで見ていて飽きません。

Ayako studying in Korea : comments (x) : trackback (x)
# 韓国留学のきっかけ
こんにちは。Ayakoです。
昨年10月末に念願だった韓国へ留学してきました。留学と言っても1週間の超短期でしたが、それでも充実した1週間で韓国語も少し上達した実感がありました。

そもそも私はアメリカにいた時には韓国や韓国語に対してあまり良い印象を持っていませんでした。色々と理由はありましたが、韓国人の留学生と知り合う機会もあまりなかったので韓国の文化についてよく知りませんでした。さらには、韓国料理にあたってお腹を壊し、韓国料理も嫌!というアメリカ留学時代でした。今思えば、当時韓国人の友達をもっと作っておけば良かったと思うのですが、致し方ありません。

私が韓国にはまったきっかけは、会社の近くにできた韓国料理店と、ありきたりですが韓国ドラマでした。

韓国料理店はスンドゥブ(純豆腐)が最高に美味しくてはまってしまい、ランチも仕事帰りも通っていました。韓国ドラマは、もちろんドラマ自体も面白かったのですが、字幕を見ていると明らかに俳優さんが喋ってる言葉は長いのに字幕は短い。もちろん字幕は字数制限があるという事は知っていました。本当は何を言っているのか知りたくて仕方がなくなり、韓国語の勉強を独学で始めたのでした。今から4年ぐらい前の事だったでしょうか・・・。

それから数年はひたすら独学で文法を勉強しました。今は月に1度韓国人の先生のマンツーマンレッスンを受けています。韓国には数回旅行に行っていますが、行くたびに少しの間でもいいから住んでみたい!と思っていました。私はどこの国も旅行へ行くよりは住んでみたいと思う方で、韓国は何度も旅行へ行っていたので余計にそう思っていました。

そうして「韓国留学」を考えるようになっていきました。

(留学中はあまり写真が撮れなかったので旅行の時に撮ったものを載せます)

?韓国の伝統工芸品

?やっぱり韓国は辛い料理に冷たいマッコリやソジュ(焼酎)。これはタッパル(鶏の足)。お店のお兄ちゃんが「アジュメウォヨ(超辛いヨ!)」と教えてくれたのに、何も知らずに「ケンチャナヨー!(大丈夫)」と答えて食べてみたら、火を吹くほど辛かった!そのかわり冷たいマッコリがすごく美味しかったです。

?韓国には色々な種類のお粥(チュk)があってとても美味しいです。朝からこんな鶏が丸1匹入ったお粥を頼んでしまいました。

Ayako studying in Korea : comments (x) : trackback (x)